中国語
お問い合わせはこちら

新規お問い合わせはメールでお願いします

ブログ ~中国最新情報~
Home > 中国最新情報 > 中国オンライン決済利用者が3月末時点で7億6800万人に 他

中国オンライン決済利用者が3月末時点で7億6800万人に 他

インフラ物流交通電信中国江西省の景徳鎮羅家空港で10日、江西航空が導入した2機目の国産支線旅客機ARJ21が上海浦東国際空港での引き渡しを経て到着し、正式に「景徳鎮号」と命名された。これで江西航空は1カ月の間に2機目の同型機を導入したことになる。同社は来年中に3機の導入を計画しており、南昌から天津、東南・東北アジアの都市に向け次々と新路線を開設する予定となっている。

経済今年5月に中国の原油と大豆の輸入が激増し、原油は前年同期比19.3%増加、大豆は同27.7%増加した。商務部は11日に行われた同部の定例記者会見で、「これは中国企業が国際市場の変動、中国国内の生産・需要の状況、市場化の原則を踏まえて行った輸入だ。ブラジルで通貨が下落し、大豆の輸出意欲が高まったなどの要因も、中国の大豆輸入の増加を促進した」と指摘した。

土地不動産15日、国家統計局が発表した5月の住宅価格のデータによると、5月の不動産市場全体の上げ幅は微上昇の様相が鮮明で、市場の回復のリズムは予想より良い結果となった。特に中古住宅市場全体の回復力は4月を大幅に上回っており、都市部の中古住宅価格全体の上昇幅は引き続き拡大している拡大 している。 。データから見ると、5月の住宅価格は全体的に安定した中で好姿勢を維持しており、一縷の都市の熱は持続的に上昇し、住宅価格の上昇を牽引している。小阳春效果明显

商業貿易第127回中国輸出入商品交易会(広州交易会)が15日開幕し24日までオンラインで開催される。中国で最も歴史ある交易会がオンラインで開かれるのは初めて。世界中の出展業者やバイヤーは、会場に足を運ぶことなく商談や取引に参加できる

社会文化教育中国のオンライン決済利用者数が2020年3月時点で7億6800万人に達し、2018年末から1億6800万人増加した。中国ネットワークインフォメーションセンター(CNNIC)が公表した報告書によると、オンライン決済の利用者は、中国のネット利用者9億400万人の85%を占めるという。 携帯電話でオンライン決済を行ったことのある利用者は、3月時点で7億6500万人に上り、携帯電話のネット利用者全体の85.3%を占めた。報告書によると、2019年のノンバンク決済サービスを利用したオンライン決済は、前年比35.7%増の7200億件、総額は20.1%増の250兆元近くに上った。

2020.6.17 13:35:31

カテゴリ:中国最新情報 By: yoshimizu

自社商品事業
エアージェット織機コントローラーOSC-A380 サーボ・インバーター・ロボットソリューション事業
コンサルティング事業
中国駐在ビザ支援サービス 中国向け貿易・通関コンサルティング 中国からD2D輸入サービス 中国通関調査・診断サービス事業 中国人材採用支援事業 不動産コンサルティング事業
商社事業
商社事業 商社事業 中国向け新規ビジネス支援 販売代行
リクルーティング事業
外国人材採用面接代行事業 外国人留学生就職支援サービス 外国人材採用Q&Aフォーム
リサーチ事業
中国B2B販路リサーチ事業 中国現地法人・駐在員事務所設立支援事業 中国企業調査サービス事業
パートナー企業募集事業
ビジネスパートナー募集 海外ビジネス講演について 販売代理店募集 共同プロジェクト 提携先リンク

JFO

JFO