中国語
お問い合わせはこちら

新規お問い合わせはメールでお願いします

ブログ ~中国最新情報~
Home > 中国最新情報 > 「2020年春の就職市場報告」新卒求人動向を発表 他

「2020年春の就職市場報告」新卒求人動向を発表 他

経済国家統計局が1日に発表した「中華人民共和国2019年国民経済・社会発展統計年報」によると、速報値の計算では、2019年中国の国内総生産(GDP)は99兆865億元となり、前年比6.1%増加した。このうち第一次産業は7兆467億元で3.1%増加、第二次産業は38兆6165億元で5.7%増加、第三次産業は53兆4233億元で6.9%増加した。説明によると、19年の中国のGDPは世界2位を維持し、一人あたり平均は年平均の為替レートで米ドルに換算すると1万276ドルとなって、初めて1万ドルを突破し、高所得国との開きが一層縮まった。19年の中国GDPは前年比6.1%増加し、世界の経済成長に対する寄与度は約30%に達し、引き続いて世界経済の成長を推進する主要な原動力になった。

工業機電自動車2020年2月は、新型コロナウイルスによる中国の購買担当者景気指数(PMI)は明らかに低下し、製造業PMIは35.7%となったが、企業の業務再開率が急速に上昇し、生産経営活動は秩序をもって回復しつつある。2月25日の時点、全国の購買担当者調査対象企業のうち、大規模・中規模企業の再開率は78.9%、このうち大中規模製造業企業の再開率は85.6%に達した。

投資銀行金融商務部のウェブサイトによると、同部対外投資・経済協力司の責任者が24日に明らかにしたところによると、今年1月には、中国国内の投資家が世界137ヶ国・地域の海外企業1117社に対して非金融分野の直接投資を行い、投資額は累計575億7千万元となり、前年同期比7.7%減少した(米ドル換算では83億2千万ドルで同9.5%減少)。同責任者は、「対外請負工事の新規契約額は1082億5千万元に上り、同74.2%増加した(米ドル換算では156億5千万ドルで同71%増加)。

社会文化教育2月末に発表した中国国内求人ビッグデータ報告によると、今年2月には、情報技術(IT)業界の求人数が最多で、企業側が提示する賃金の平均は月収ベースで6921元に達した。交通輸送・倉庫貯蔵・郵便業は6646元、文化・スポーツ・娯楽業は6399元、住民サービス・修理メンテナンス・その他のサービス業は6370元だった。また、求人数上位10都市は深セン、東莞、北京、重慶、成都、広州、上海、鄭州、長沙、杭州だった。

労務雇用人材中国のインターネット就職情報誌が2日に発表した「2020年春の就職市場報告」によると、春節(今年1月25日)連休後の第3週に、2020年の新卒生向けの求人数は前期比16%増加したが、それでも前年同期と比べると44%減少し、社員100人以下の小規模・零細企業の求人数は同52%減少した。連休後10日の全体の減少幅49%や小規模・零細企業の減少幅60%に比べて、新卒生の求人は回復しつつあるが、求人規模はまだ明らかに十分とはいえない。同報告によれば、求職への圧力が増大したため、一部の新卒生は自ら期待する賃金の条件を引き下げた。春節後の第3週には、20年新卒生が期待する賃金の平均は前週比4.9%低下して6480元(約10万700円)になった。

2020.3.3 13:17:59

カテゴリ:中国最新情報 By: yoshimizu

自社商品事業
エアージェット織機コントローラーOSC-A380 サーボ・インバーター・ロボットソリューション事業
コンサルティング事業
中国駐在ビザ支援サービス 中国向け貿易・通関コンサルティング 中国からD2D輸入サービス 中国通関調査・診断サービス事業 中国人材採用支援事業 不動産コンサルティング事業
商社事業
商社事業 商社事業 中国向け新規ビジネス支援 販売代行
リクルーティング事業
外国人材採用面接代行事業 外国人留学生就職支援サービス 外国人材採用Q&Aフォーム
リサーチ事業
中国B2B販路リサーチ事業 中国現地法人・駐在員事務所設立支援事業 中国企業調査サービス事業
パートナー企業募集事業
ビジネスパートナー募集 海外ビジネス講演について 販売代理店募集 共同プロジェクト 提携先リンク

JFO

JFO